Tattva / Tadao Ishihama

コルカタ、ニューヨーク、大阪の3都市でレコーディングされた、シタール奏者・石濱匡雄 ニューアルバム「Tattva」
インド古典の伝統的要素を残しつつも、JazzやHipHopなどのテイストも織り交ぜた独自のサウンドを展開。
NYの重鎮ジャズピアニスト、ラファイエット・ハリスJrをはじめ、豪華なゲストミュージシャンにも注目。
ジャズトランペット名匠FREDDIE HUBBARDの代表曲のひとつ「Little Sunflower」のカバーを含む全6曲を収録。

参加メンバーはマックス・ローチなど数々のジャズレジェンド達と演奏を共にしてきたブルックリンの重鎮ピアニスト、ラファイエット・ハリスJr、London Posseやジャングルブラザーズ、コートニー・パインなど数々の制作に携わったロンドンのSparkii Ski、コルカタ出身の若手タブラ奏者ショホン・ゴーシュ、そして日本からはA Hundred Birdsのドラマーとしても知られる井戸本勝裕、インドの古楽器パカワジを演奏するカネコテツヤなど多彩なラインナップが参加している。そして、エンジニア陣にもグルーヴ・コレクティブのリーダーでサックス奏者のジェイ・ロドリゲス、フィッシュマンズやボアダムズなどを手掛けた林皇志などが作品に彩を添えている。



コメント (五十音順 敬称略)

シタールが様々な楽器と絡み合い融合する姿が素晴らしく、前作とは全く異なる次元に仕上がったニューアルバムをとても気に入っている。
ヴィカース・スワループ(映画スラムドッグミリオネア原作者)

「今乗りに乗っているタダオちゃんのニューアルバム。世界各地のミュージシャンと即興演奏してまとめあげたものだけに、インドだけでなくいろんな風味が織り交ぜられ一気に別世界に!これはタダオちゃんの絶品ベンガル料理と同じく、待って生まれたセンスの為せる技だと思います。」
チチ松村(GONTITI)

異なった楽器の組み合わせが予想外だけれど美味くミックスされていてアンビエントな音を造っていてよいな。どこか今まで行ったことのない空想の場所にトリップさせてくれるような…
石濱匡雄とラファイエットハリスの非凡の多文化融合コラボだね。
マイケル“キッドファンカデリック“ハンプトン(ファンカデリック ギタリスト)

シタールは北インド起源の楽器であるが、インド音楽のための楽器という概念を越え、この作品は「シタールは外界のすべての音楽と会話できる可能性が十二分にある」ことを僕らに気づかせてくれた。石濱さんのシタールは言葉を話すかのように詠う_。』
宮沢和史(ex THE BOOM)

「絶対に繁盛するからベンガル料理屋をやったほうがいい、シタールよりカレーのほうがポピュラーだから」と石濱さんに今まで提案し続けてきましたが、やっぱりシタールもいいなと思いました。
U-zhaan(タブラ奏者)



Tadao Ishihama Profile
シタール奏者/1979年、大阪府生まれ。
15歳でインドの弦楽器シタールを習い始め97年渡印、モノジ・シャンカール氏に師事。 在印中から様々なコンサート活動、帰国後もインド政府主催のイベント出演や数々のアーティスト と共演するなど、国内外で幅広く活動している。 また、インド在住経験を生かし現地の家庭料理の 紹介、自身の番組でのラジオパーソナリティなど多彩な側面を持つ。
近年は、世界的なファッションブランド「エルメス」が「眩惑のインド」をテ ーマに作品を展開し、京都、神戸、大阪、名古屋の4都市で開かれた同ブラ ンド主催のイベントでの演奏や、コルカタの現地レーベルより初のソロア ルバムを製作、「Melancholic Jazz Moon BLK II / Kenichiro Nishihara And The Jazcrafts」への参加など古典音楽のみならず、世界各国の民族楽 器や和楽器、JAZZ、HIP-HOPなど、様々なジャンルのアーティストとコラボ レートし、民族楽器シタールの新たな可能性を打ち出している。

¥ 1,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 500円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する